日記


左足の甲が痛くて土日自転車乗らず、今日も痛くて乗らず、あと、なんというか、音楽聴きたいし、というので電車で御徒町へ。
電車→ベローチェ→Y1→Y2→Y3→オードビー→電車→Y4→Y5→紀伊国屋書店→電車→100均→徒歩→帰宅
なんで新宿店だけいつも愛想がいいの?Yのくせに!とか印象持ちつつ、それにくらべるとオードビーは神様みたい、と感じるのだけどともあれ、タイヤを長時間凝視していた。高ければいいもの、というのではなく、いろいろと、高いのはレース用で、安いほうがものもちがするのかもな、という考えへシフトしつつ、パナレーサーのツアラーだかをずっと眺める。あとWH-RS80-C24-CL、履いてみたい・・・でも、ヒルクライム、ママチャリで行って挫折して以来、ロードではトライしてないし・・・云々。あと、カセットスプロケット、すげぇ高いのな・・・105なんだからそれはそれでよしとすべき。変更候補はまず、ホイールか、もしくはブレーキの空ちゃんだろ。つか焦るな。1万キロ乗って、話はそれからだ。
紀伊国屋ロードバイクのメンテナンスやセッティングの本でなるべく大判で写真が多いのがいいな、と手に取ったら、残念ながらエンゾ・早川著だった。写真はふんだんに使われているのだが、そのほとんどがセッティングの説明のためというよりも、エンゾのナルシシズムを満たすために撮影されたとしか思えない・・・エンゾのグラビア写真集という様相だった。
 
 
帰宅後、ホイールをはずしたり取り付けたりしていて、前輪が音鳴りすることに気づいた。ネットで調べたら、ハブのゴムカバーが原因らしいというので指南の通り、ペダル交換の時に購入したグリースを注入したら直った。自力解決できたの初めてじゃね? 自転車の道は険しいな。。金かかるし。そんなことより、
 
 
 
夏だ。
 
 
 
夏だよ、Blue-Period君。
 
 
 
 
ひとり晩勺の日々から脱出できる日は来るのだろうか。肝臓を壊すのが先だろうか。